大澤紀博

Last-modified: Wed, 18 Nov 2020 09:51:15 JST (9d)
Top > 大澤紀博

大澤紀博(おおさわ のりひろ)は、駿台予備学校英語科講師。1号館,8号館,池袋校,立川校,大宮校,千葉校,津田沼校,柏校に出講。

経歴 Edit

  • 群馬県出身。
  • 早稲田大学第一文学部文学科(英文学専修)卒業。
  • 代々木ゼミナール講師。

授業 Edit

  • 単元ごとにお手製プリントを配布し、それを中心とした授業をする。進度はそこそこ早い。区切りがつく事に単元テストをする(範囲は例文と問題から4つ出題される)。声が綺麗でとても聞き取りやすい上、プリントが簡潔でわかりやすい。
  • 非常に板書が綺麗。
  • 黒板に親でも殺されたのかってくらいに書きなぐってるのに綺麗。
    • にも関わらずチョークが折れる回数はそこまで多くない。しかし、折れた時は破裂音と共にちゃんと粉々である。
    • しかし、コバトシ師と異なり、字は綺麗。
  • 板書はとても綺麗であるが字が少し小さいためオンデマンドの時に字が非常に見にくかった。うまく拡大機能を利用するとよさそう。
  • 授業進度は恐ろしいほど計画的で、変に速度が変わったりせず、授業はほぼ毎回時刻ぴったりに終わる。
  • 後期の入試研究授業では、全員分の解答用紙を配布・回収し、添削して返すという丁寧さ。ちなみに、毎回右下に「今月の画伯」なるお絵かきコーナーを用意している。
    • 「毎週全クラスの添削してるとね、ほら、死にたくなってくるんですよ。だから協力してね(笑)」
  • 質問対応もとても丁寧で、いわば聖人である。

担当授業 Edit

通期

人物 Edit

  • 非常に丁寧な喋り口調で好感がもてる。
  • 英文を読む時に、長いため省略する時「〜〜プラプラプラ」と言う。かわいい
  • 発音はかなり独特である。
  • 写真より今の方がイケメン
  • 津田沼校では前期から毎週欠かさず「すみません、寒くしてもらっていいですか?」と教務に頼んでいる。
    • 暑がりというより、そもそも津田沼校の冷房設定温度が高い(26-7℃)ためだろう。
  • 中国在住の経験あり。
  • インドでヨガの修行経験あり。
  • 英検1級・TOIEC満点を取得している。

ーー

Amazon