原志保

Last-modified: Tue, 16 Oct 2018 00:27:36 JST (34d)

原志保(はら しほ)は、駿台予備学校英語科講師。町田校,横浜校,あざみ野校,藤沢校に出講。

授業 Edit

  • 「それでは始めましょう。皆さん、こんにちは。」と言って授業が始まる。
  • 構文の授業を主に持っている。
  • 逐語訳ではなく文全体の流れを掴む授業展開をする。
  • 構文や入試問題研究では段落ごとの内容をまとめることが頭の中でできるようにする事を最終目標にしている。
  • 自称オバサンだが体を使って表現したりと活き活きとした授業展開をする。また、後述のように発音も綺麗である。

担当授業 Edit

通期

人物 Edit

  • いつも笑顔を絶やさず、皆に優しく、裏表のない誰からも愛される人格者である。駿台講師としてはかなり異例とも言ってよい。
    • ある年の講習会で師は体調を崩されているにも関わらず(授業直前まで救護室で横になっていなければならぬほど)、12コマ+セルフハイグレードを休むことなく勤め上げ、最後に「皆が一生懸命やってくれたから元気をもらえました。本当にありがとう」と涙目になりながら感謝を述べられた聖人のような姿には、感動して涙を流す者もあった。
  • 早大志望の生徒にかなり人気がある。横浜校町田校藤沢校では久山道彦師、斎藤資晴師、駒橋輝圭師の三本柱に次ぐ位置にいるといえる。(これらの地区は河合塾も進出しており、激戦区である。)
  • センターなどの発音アクセント系の講座を持っていることもある。

ーー

Amazon