清宮義幸

Last-modified: Thu, 06 Jul 2017 14:46:24 JST (46d)

清宮義幸(せいみや よしゆき)は、駿台予備学校数学科講師。2号館,8号館,市谷校舎,町田校,大宮校,津田沼校に出講。特に、8号館では高卒クラスの全てを担当する。

経歴 Edit

  • 埼玉県立浦和高等学校卒業。
  • 早稲田大学中退。
  • 東京医科歯科大学医学部医学科卒業。
  • 東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業。

授業 Edit

  • 授業はまず問題で用いる基本事項や定石を具体例を用いて確認した後、解答を行うスタイルである。
    • 確認する定石やアプローチは、師独自の視点で体系化されたもので、一部独特なものもあるが応用範囲が広く便利なものが多い。
      • この定石等を用いて問題を解答していくのだが、これが驚くほど鮮やかで、たとえ難問であってもいとも簡単に解いてしまう。
      • そのために師の授業を受けただけで満足してしまいがちになるのでその点は注意し、復習をしっかりすること。
    • 計算のコツや俗に言う細かい受験テクニック等も教えてくれるので役に立つ。
    • 他にも、教えるコースやクラスの目標大学に合わせて、適宜補充問題も持ってきてくれるので、一定の演習量も確保できる。補充問題については、出典大学名を教えてくれる。
  • 以上に述べたようにどちらかというと思考重視の授業というより一定の型にはめて問題を解きほぐすという授業をするので、数学の基礎力をつけるのにはあまり向かないだろう。しっかりとした基礎力がある者が受けるべきである。
    • ただ、センター対策としてはかなりよい。センプレで師に当たったらラッキー。
  • 字はきれいで板書のレイアウトもしっかりしていて見やすい。
    • 3〜4色の色チョークを用いる(教科書範囲は黄色、最終的な答え、教科書範囲外の抜け道はオレンジなど)。
    • ただし黒板の消し方が汚く、見づらいことがある。
    • 板書のスピードは速いので注意が必要。
    • 約分をするときは、同じ字をスラッシュで消さずに丸で囲む。
  • 独特な表現を用いることがあるので慣れるまでは少し違和感を感じる。例えば、代入する数を"key number"、条件を"受験情報"などと言う。
  • 8と9の書き方が少しおかしい。
    • また4の書き方もおかしい。また三角関数や三角形を3角関数や3角形と表現する
  • 何故か、後期の最終授業で、授業の終わりに教室の黒板の所以外の電気を消して帰って行く。
    • 前期の最終授業でも「一応Ne!全部終わったということでNe!消すけど。前の人は後でつけてNeッ!」と言い教室の全ての電気を消していった
  • Ne!を言う回数がとてつもない。毎回教室にはいって5秒以内に5回以上言う。
  • 質問対応も丁寧。
    • 師が担当している授業の問題以外でも、分からない問題があれば遠慮なく持ってきてくれても構わないとも仰ってくれる。
    • 師自身が医学科受験生であったため、医学部入試に関するアドバイス等も行ってくれる。

担当授業 Edit

通期

季節講習 Edit

  • スーパー数学系の講座では1日に2題ほど問題を追加するため、授業はかなりの速さで進むので初めて受講する際は注意が必要
  • 講習では20分程度延長することがある(特にスーパー数学完成)。
  • 解説のきりの良いところで休憩をとるため、休み時間は変則的になる。講習をとる際は注意すること。
直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 上記の通り、医科歯科大の出身でありながら何故か数学科講師をしている。
  • 早稲田(理工学部数学科)を半年で中退して医科歯科の医学科に入学、卒業後、歯学科に入学している。そのためセンターを3回受けている。
  • 体育会系であり、タンクトップにシャツを羽織る出で立ちが多い。
    • 医科歯科では陸上部に所属していた。
    • 検索すると出てくるが結構速い。
    • 医科歯科で陸上部を立ち上げたのはこの人。
      • 赤本見たら陸上部がなかったから立ち上げたとか。
  • 色黒である。
  • 実年齢は不明だが、20代と言っても十分に通用するであろう程、非常に爽やかで若々しい外見をしている。故に女子受けがいい。
    • 陣内智則に激似
  • 通常授業で担当するクラスの全員の顔を覚えており、普段切っている人が前期最終回の授業だけに出席していると「今日はいつも見ない人がいるね、最後だから出ておこうって事かな?NE☆」等と指摘する。また、漫然と授業を受けているような生徒を皮肉ることもある。
  • 口癖は
    • 「NE☆」
    • 「はい! これで満点で〜す。NE☆」(最終的な答えを出したときに言う)。
  • 高瀬仁宏師から「エロ親父」と呼ばれている。
  • 愛車はベンツのG550
  • ご自身で2017年度のセンター地理Bを解いたら62点だったとか。