高1スーパーα英語

Last-modified: Wed, 20 Feb 2019 05:20:58 JST (27d)

通期 Edit

設置校舎 Edit

市谷校舎以外全ての校舎

目標大学 Edit

テキスト Edit

作成は田上芳彦
高2スーパーα英語と合わせて一通りの文法項目を網羅する

東大演習コースについて Edit

【2019年度 開講
高1から東大を目指す生徒へ、通常授業に加え、Z会連携のもと月1回(年間10回、8月と3月は除く)の「確認テスト→添削指導」を行う演習コース。Z会の東大入試分析に基づき、東大合格に向けて、各時期に押えておくべき問題を厳選して出題する。(パンフレットより)
お茶の水校池袋校自由が丘校吉祥寺校横浜校津田沼校で選択できる。

  • 事実上のオプションコースだが、添削を受けるには別コースとして申し込む必要がある。
  • 使用する教材は「Z会 専科 東大総合演習」の英語問題。
    この教材自体はZ会から既に毎年発売されているものである。

担当講師 Edit

  • 本講座の担当講師と出講校舎並びに各講師の特徴を下記に記載。

原嶋修司
お茶の水校(月),千葉校(土),津田沼校(火)を担当。

佐藤昭
お茶の水校(水),町田校(火),横浜校(月)を担当。

木村浩司
お茶の水校(金),池袋校(月)を担当。

  • 英作文法の授業に1コマ半〜2コマを費やす。これは、問題の解説に留まらず該当する範囲の文法事項を一通り確認するためである。
  • 授業開始前にはシステム英単語システム英熟語の小テスト、文法の復習テスト、動詞の活用の小テストが置いてある。授業中に点数を聞かれる。
  • 師は授業中、語彙の重要性を繰り返し強調し、常に95%の正解率を死守するよう仰る。
  • この授業では生徒全員を当て、文法事項や語彙を聞くため、全員の名前を覚えてもらえる。また、何度も同じ内容を聞いてくるため、身につきやすい。

田上芳彦
お茶の水校(土),あざみ野校(金)を担当。

原田恵
池袋校(水),柏校(火)を担当。

高橋アキラ
自由が丘校(水),吉祥寺校(月),立川校(金)を担当。

岩井俊一
横浜校(金)を担当。

藤澤恒夫
横浜校(土)を担当。

平柳和哉
大宮校(土)、藤沢校(火)を担当。

 

 

夏期講習 Edit

設置校舎 Edit

市谷校舎大宮校以外の全校舎

担当講師 Edit

通期と同じ講師が同じ校舎を担当。

テキスト Edit

授業 Edit

 

 

冬期講習 Edit

設置校舎 Edit

担当講師 Edit

テキスト Edit

授業 Edit

ーー

Amazon