高栁英護

Last-modified: Sun, 19 Nov 2017 02:34:21 JST (5d)

高栁英護(たかやなぎ えいご)は、駿台予備学校物理科講師。四谷学院物理科講師。教育指導研究会 数学,物理,化学科講師。

経歴 Edit

  • 茨城県出身。
  • 東京理科大学卒業。

授業 Edit

  • 駿台らしい本質を追い求めるよりかは、解くことに主眼を置いている。初学者にも取っ付きやすい。レベルに合わせた授業をし、微積の使用もクラスによって分けている。
  • 質問対応は丁寧。
  • 講師室にいない時は大体タバコを吸いに行っていたが、2015年冬頃に禁煙を開始し、現在は完全にタバコを辞めている。
  • 毎週ほぼ確実に10分ほど延長し、かつ補講を入れて辛うじて高卒テキストが終わるくらいスローペース。ある予備校では、最終コマの授業だと、1時間近く延長することもしばしば。

担当授業 Edit

通期 Edit

春期講習 Edit

夏期講習 Edit

冬期講習 Edit

  • 入試物理総点検

直前講習 Edit

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 「やなぎ」は旧字体(授業中の雑談で判明)
  • 自身は代々木ゼミナールで浪人をした。
    雑談で頻繁に登場する恩師とは代ゼミの為近和彦師のこと。
  • 駿台物理科の例に漏れず山本義隆師を神と崇める。新物理入門が大好き。
  • パソコンが大の苦手らしい。そのせいかプリントは配らない
  • 河合塾の名問の森を推している。
  • 非進学校出身のため、頭の悪い子の気持ちがよく分かるとおっしゃっており、自らを駿台で、一番バカと言っており、二浪して理科大なのをネタとして、よく言う。