菅原たかえ

Last-modified: Tue, 02 Oct 2018 01:03:31 JST (50d)

菅原たかえ(すがわら たかえ)は、駿台予備学校古文科講師。2号館,池袋校,横浜校,津田沼校,柏校に出講。

授業 Edit

  • オリジナルのプリントを配布し、授業を進める。
  • プリントには文節わけした問題文や重要用語などが載っていて板書事項はプリントかテキストに書き込むスタイル。
  • ハローキティのプリントされた紙に着物を模した紙を被せて黒板に貼ったり、簾を黒板に吊るすなどして当時の貴族の暮らしぶりを説明する。
  • 定期的に巡回をおこない、生徒の質問に答える時間を設けるなど、サポートが手厚い。
  • 基本的な事項を時々指名をする。
  • 基本事項を問うプリントが時折配られるが、期限はなく、完全に自学。
    • 解いたら解答をもらいに来るように仰る。

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 旧姓は平野。
  • 講習は柏校の高2高1の古文を全て担当。
  • 声が非常に大きく、「かぐや姫を得...て↑しがな!」といった風に独特な節をつけて文を読む。
  • 面白いことを言おうとしているのだが、よく滑っている。
    • 自身の苗字が菅原道真と同じであることから、「私のことは『学問の神様菅原先生』と呼んでください。」など。
  • よくネイルをしている女子生徒に声をかける
    • 「このネイル、良いですね。勉強をするときには手が見えますからね。これからもやって下さい」
      • 皮肉かと思ったが、そうではないようだ。
      • 声が大きいので、このような声かけも教室に響き渡り全員に聞かれている。
  • 女優の山村紅葉似である。
  • 変わった手提げ袋を持っていることがある。
    • 「第一志望はゆずれない」という文字が縫ってある。

ーー

Amazon