日永田伸一郎

Last-modified: Thu, 09 May 2019 00:12:08 JST (15d)
Top > 日永田伸一郎

日永田伸一郎(ひえいだ しんいちろう)は、駿台予備学校英語科講師。東大進学塾エミール英語科講師。IRL英語科講師。湘南ゼミナール英語科講師。アオイゼミ英語科講師。レクサス教育センター英語科講師。池袋校に出講。

経歴 Edit

  • 1988年生まれ
  • 早稲田大学国際教養学部卒業。
    • 在学中、トロント大学に一年間留学。
  • 2015年、駿台予備学校講師。

授業 Edit

  • 文法を非常に大切にする授業であり、師の配布するプリントを全て揃えれば膨大な情報量になることは間違いない。中学レベルの基本的に立ち返って説明するため、当たり前だと思っていることの深さに気付かされることが多い。
    • 文法は、まとめのプリントと演習のプリントの2種類を配布してくださる。非常に分かりやすく、かつ網羅的である。
    • 「動詞の語法を制するものは英語を制する」
  • 読解の授業も、難しい英文は、記号付をして、構文をしっかり明記して、分かりやすい授業をしている。文法と語句の説明を丁寧に行い、簡潔かつ明確に説明をしてくださるため、予習段階で理解不能な英文も、しっかりと理解できる。
    • 背景知識を話し、文章を理解できるようにしてくれることもある。ただし、背景知識に頼ることには懐疑的とのこと。
  • 板書はきれいで見やすい。文法事項について例文を書くこともある。
    • 文字の大きさは普通。
  • 同じことを何度も繰り返し説明するため、本当に重要なことが身に付く。
    • 「同じことを100万回言いますからね!」
  • 授業が早めに終わり数分ほど余ると、師が月に2度のペースで受けている資格試験のTOEFLなどの話をしてくださる。
    • どこにそんなお金があるのだろうか・・・
  • 雑談はあまりない。雑談をする暇がないほど、内容の濃い授業であるとも言える。
  • 師が読んでいるエコノミストという雑誌の面白い英文をときどき紹介してくださる。
  • 毎回授業にペットボトルの水を持ってくる。

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 29歳(2017年の時点)
  • 話せばなんでも質問や相談に乗ってくれるとても良い師。質問対応も丁寧。最近は質問に来る生徒が少ないのでさみしいらしい。
    • 疑問が残らない授業なのであまり質問することがない、との声も。
  • 英語の資格を取るのが趣味。TOEFLとIELTSで満点を取ろうと勉強している。
    • 今のところTOEFL ibt 117点、IELTS Overall 8.0、TOEIC LR 990点、TOEIC SW 400点、英検1級を保有。
  • 大学時代に交換留学でカナダに留学経験がある。
  • 若いのでとても活力のある人。たぶんすごいハードタイトスケジュール。
  • 声は大きめで常にテンションが高い。
    • 授業中もハイテンションで教えてくださる。あまりのテンションの高さに生徒が笑ってしまうことも多い。
  • 他の予備校、塾のみならず、翻訳業等もこなす。
  • たまに謎の発言をする。
    • 「動詞こそ英語の神です。いつも動詞を拝んでますからね」
  • Twitterユーザー(廃人?)であり、ツイートが非常に多い。
    • 師の名前で検索するとアカウントが出てくる。勉強になるツイートも多い。
  • 東大添削指導システムの英作文の添削も行なっている。
  • 質問に行くとスマホの英語辞典で調べながら、わかるまで丁寧に基礎まで立ち帰って教えてくれる。
  • 背が高くスラッとしている。パンフの写真通りの顔。
  • 河合塾・東進ハイスクール英語講師の森田鉄也師のYouTubeチャンネルに出演している。
  • IRLが大好き
  • 最近はウエイトトレーニングにはまっており、授業でどれぐらいの重さを上げられたと報告してくれる。大したことない様子。
  • 師のTwitterには日常の出来事だけでなく英語に関する発信も多く存在し、ためになる情報が多い

ーー

Amazon