iPad

Last-modified: Thu, 24 Nov 2022 03:07:16 JST (16d)
Top > iPad

主に電子テキストの閲覧やatama+などのICT教材での学習に用いる。

  • 機種はiPad(8th)、容量は32GB。
  • 機能制限が厳しく、外部アプリの導入やGoogle検索はもちろんのことパスコードの設定すら不可能になっている。
    • Appleのホームページにはアクセスできる。
  • 破損・紛失した場合本体は50,000円、Apple Pencilは12,000円が損害金として請求される。一方で、カバーやケースなどは支給されないため不安な場合別途購入することを推奨。
  • 『機器(iPad・Apple Pencil)初回確認マニュアル』3ページによると貼られているフィルムに関しては返却義務がないため、見づらい場合剥がしてしまっても問題はないと思われる。
  • iCloudへのサインインは制限されているものの、カレンダーの照会機能を用いる事で私用端末とカレンダー上の予定を共有することができる。(冗長になってしまうため詳細な手順は各自で)
  • ほとんどのサービスはタスクキルすると自動的にログアウトされてしまう為、設定でIDとパスワードを自動入力できるようにしておくと便利。
  • しかしながら、atama+などの無能アプリでは自動入力するとパスワードが正しくてもログインに失敗するという不具合がある。1字だけ入力し直したりすると通るが、それも面倒であれば詐取する程の価値があるデータを保存している訳ではないのでパスワードをごく簡単なものに変更するなど各人で工夫しよう。
  • モバイルデータは月8GB(クラス担任談)。
  • 電子テキストに以前使っていた生徒による書き込みが残っている事がある。
  • 「すべてのコンテンツと設定を消去」を実行しても制限は解除できない上、各種アプリも再インストールされる。
  • このことを応用して電子テキストの書き込みを一括で削除することが可能だが、重要なデータが削除されたり元に戻せなくなる可能性もあるため推奨はしない。
  • 以下に示したWebコンテンツ、またatama+TERRACEのような学習アプリは私用の端末からも利用できる。(「各種マニュアル」以外は要ログイン)
  • 余談だが、一部の講師も私用のiPadを持っている事がある。

ーー

Amazon