蓼沼純二郎

Last-modified: Thu, 22 Nov 2018 23:00:03 JST (26d)

蓼沼純二郎(たてぬま じゅんじろう)は、駿台予備学校数学科講師。池袋校横浜校千葉校に出講。東北大学卒。

授業 Edit

  • 板書は細かく丁寧。
  • たんたんとしんしんと授業は進む。
    • 重要事項を強調するときもエモーショナルになることはない。
  • 授業中は生徒と眼を合わせず、中空をみている。
  • 文系コースを長く担当していたが、その授業はいかにも理系向けの雰囲気。
  • 以前は、3号館の東大文系スーパー、一橋大クラスや当時1号館にあった早慶理系スーパー、池袋校の理系クラスにも出講していた。
  • 駿台外ではあまり知られていないが名講師である。駿台数学科講師の層の厚さを感じさせる。

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

授業の始めは『はいみなさんこんにちは〜』

黒板に文字を書く前に3,4回コンコンと黒板をチョークでたたく。

マイクの電源が切れてしまうとことが極たまにあり、その場合、師の声が小さすぎて全く声が聞こえない。

軌跡を教える時には『〜のような!』としばしば強調する。

ーー

Amazon