飯塚敏夫

Last-modified: Wed, 26 Sep 2018 01:14:45 JST (20d)

飯塚敏夫(いいづか としお)は、駿台予備学校漢文科講師。横浜校千葉校に出講。

経歴 Edit

  • 早稲田大学文学部卒業。
  • 筑波大学大学院博士課程修了。
  • 北京語言大学に留学し、中国政府招聘大学講師。
  • その後十文字学園女子大学などの非常勤講師を経て、佐野日本短期大学講師。
    • 研究テーマは「シンガポールの言語政策」
    • 論文は『シンガポール地名に見る中国語方言音の影響』『シンガポール華語語彙における日本語の外来語』など。

授業 Edit

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

出講無し

人物 Edit

  • 駿台に多い、大学との兼任講師。それ故にパンフレットに記載がない。久山道彦師や甲斐基文師と同じである。
    • 大学で中国語を教える傍ら、長期休暇にはシンガポールの大学で日本語を教えているそう。
    • 生徒間の知名度は皆無だが、駿台教育フォーラムに幾度も掲載されているので講師間では名が通っている模様。
  • 過去には早稲田予備校、代々木ゼミナールでも教鞭を取っていた。キョンシーや京劇の衣装で講義に臨むパフォーマンスが有名らしい。
  • 授業は雑談が非常に多く、半分近くが雑談で潰れてしまうこともある。前期ではそれを聞いていた生徒も、後期になると焦りを感じて授業を切ってしまうことも多い。