必修英語構文

Last-modified: Sat, 05 Jun 2021 15:26:11 JST (11d)
Top > 必修英語構文

必修英語構文は、駿台文庫から刊行された英語の学習参考書。

著者:高橋善昭佐藤治雄・大田博司・斎藤資晴 共著
出版社:駿台文庫
価格:1,456円 (税別)
ISBN:978-4796110273
初版第1刷発行:1996/4/9
取扱い:絶版

概要 Edit

  • 駿台のエッセンスが詰まった英語構文の参考書。
  • 旧・駿台予備学校指定副教材。
  • レベルは入門〜中級。

特徴 Edit

  • 駿台英語科の基幹教材「英語構文」をベースにしている。テキストの必須項目を全て網羅した上で、必要な解説を加え、独習用に編集されている。
  • 「構文」といっても、巷に溢れる所謂"構文集"のようなものではない。「英文の構造」の意味であり、「英文解釈」のイメージに近い。
  • ビジュアル英文解釈』と比較されることもある(特にPART I)ほど、駿台の伝統的な「構文主義」のエッセンスが詰まった良書である。
  • ただし、知名度はあまり高くなく、ビジュアルが未だ受験生のバイブルである中、それほど注目されることもなくひっそりと書店から姿を消した。
  • ビジュアルと違い「別冊訳例集」が付いており、ページをペラペラ捲らずに済んだ。
  • 高橋師が主任となってから、伊藤和夫師の著作に代わって英語科の指定副教材となった。同時期に『そこが知りたい英文法』、『同 英文読解』もこれに指定されている。
  • 付属CDのトラック1には、高橋師の地声が収録されている。
  • 装丁は3度変わっており、駿台受験シリーズの統一装丁を一通り経験している。

構成 Edit

PART I 文の基本構造
Chapter 1 主語・動詞
 §1 (M)SV / S(M)V
 §2 S=準動詞・名詞節
Chapter 2 SVOC
 §1 SVOC [C=形容詞・名詞・不定詞]
 §2 SVOC [C=分詞, 前置詞句, etc. ]
Chapter 3 意味上の主語(S'+準動詞)
PART II 節の構造
Chapter 1 名詞節
 §1 that節
 §2 wh-節
 §3 what節
Chapter 2 関係詞
 §1 関係代名詞の格
 §2 関係詞の省略
 §3 前置詞+関係代名詞
 §4 並列限定
 §5 連鎖
 §6 二重否定
PART III 発展構造
Chapter 1 相関構造
 §1 it… that~
 §2 so… that~
Chapter 2 倒置構造
 §1 CVS / MVS / OSV
 §2 否定語+助+S+V…
Chapter 3 比較構造
 §1 比較構造の基本
 §2 比較構造の応用
Chapter 4 共通構造・省略・挿入

ーー

Amazon