4号館

Last-modified: Tue, 13 Sep 2016 22:43:48 JST (251d)

4号館とは Edit

  • 現在は「駿台電子情報&ビジネス専門学校」及び「駿台法律経済&ビジネス専門学校」が使用している校舎。1号館とニコライ堂の間の道を、1号館の前を通り過ぎそのまま南方向に直進し坂を下りきった辺りに存在する。
  • かつては駿台予備学校4号館であった。一つのビルをフロア単位でなく、縦割りで共用するという珍しい形態で、予備学校の授業が行われていたのは現在駿台電子情報&ビジネス専門学校となっている側。駿台法律経済&ビジネス専門学校の側は以前駿台アカデミー高等部という駿台系列の通信制高校が使用していた。
    • 各階が普段は扉で仕切られており、相互に行き来できなかったが、講習会等の繁忙期になると仕切りの扉が開放され駿台アカデミー高等部の側の教室が予備学校の講習などに供された。その逆の運用がされていたかは不明。
  • よく見ると今でも「駿台電子情報&ビジネス専門学校」という看板の横に「4」と書かれている。
  • 他の駿台お茶の水校の校舎とはかなり離れており、駿河台下の交差点にほど近い。三省堂書店神保町本店や神保町駅もすぐ近くに所在する。というかここに来る際に坂を下っている(=「台」を降りている)ため、そもそも駿河台に当てはまらないと思われる。
  • 忌み数であるため存在しないのではと囁かれた時期もある。