5号館

Last-modified: Fri, 13 Dec 2019 16:39:36 JST (1d)
Top > 5号館

5号館とは Edit

  • 1987年、水道橋校舎開設。
  • 1988年、5号館と改称。
  • 2004年、駿河台大学法科大学院開校(5号館閉館)。
  • 2013?年、駿河台大学法科大学院閉校。

概要 Edit

  • 御茶ノ水駅から3号館に向かう時に左折する丁字路を直進すると辿り着く。
    水道橋駅付近から見えるでかでかとした「駿台」の看板は、この建物のものである。
    水道橋駅からの方が比較的近い陸の孤島である。
  • 当初は、水道橋校舎と呼ばれていたが、一ヶ月後には5号館(北校舎)と改称され、翌年の1988年から5号館と正式に改称された。

特徴 Edit

  • かつては、駿台予備学校お茶の水5号館だったが、2004年度から駿河台大学法科大学院となった。
    • しかし、その法科大学院は2013年度から新入生募集を停止しており、校舎正面の表記も駿台5号館に戻された。
    • よく見ると切り抜き文字で「駿台5号館」と表記されている所に、同じく切り抜き文字で「駿河台大学法科大学院」と表記されていたのを剥がした痕跡がある。
  • 法科大学院廃止後、1階には駿台教育振興株式会社、3階には駿台教育研究所など、駿台の関連会社が入っている。
  • 御茶ノ水駅前にある駿台の案内看板には他の号館と共に5号館の記載がある。
  • TEAP面接対策講座の会場として使われることもある。斎藤資晴師、駒橋輝圭師が指導を担当した。
  • 校舎正面の装飾がかなり豪華な上に駐車場まで付いており、一見予備学校や大学の校舎には見えない。
  • 余談だが、ここの目の前にある「皀角坂(さいかちざか)」は何故かカラオケの映像でたまに出てくる。
  • 講師研修室が存在して、講師が赤本青本、全国大学入試正解といった教材類を自由に扱えたり、様々なグラフや図を描画できるパソコンを自由に扱えるスペースが存在する。
  • 声優の諏訪部順一氏が昔、5号館から後楽園球場でのコンサートをよくみていたとラジオで語っていた。*1

設置コース Edit

高卒クラス Edit

  • 午前部私理1(早・慶・上智大理工目標コース) 1987 - 1990年度
  • 午前部私文2β(早・慶・上智大等一流私大目標コース) 1987 - 1989?年度
  • 国公立大文系セレクトコース 1992年度、1993年度
  • 国公立大文系ファインコース 1992年度
  • 一橋大セレクトコース(2クラス) 1993年度
  • セレクト本科国公立大文系総合コース 1995年度

ーー

Amazon




*1 出典:Fate/stay tune UNLIMITED RADIO WORKS