数学XH

Last-modified: Tue, 21 May 2024 19:18:18 JST (26d)
Top > 数学XH

使用コース Edit

テキスト監修 Edit

構成 Edit

  • 旧テキスト時代は4セクション構成だったが、現在は3セクション構成になっている。

現テキスト Edit

前期

  • §1 指数・対数、ベクトル、図形の性質、2次関数・方程式・不等式、式と証明、複素数と方程式
  • §2 三角関数、図形と方程式、微分法、積分法
  • §3 数列、場合の数、確率、整数、データの分析
  • 講義問題解答
  • 参考「統計的な推測の基本事項」

後期

旧テキスト Edit

前期

  • §1 三角関数、指数関数、対数関数、数列、データの分析
  • §2 ベクトル、場合の数、確率
  • §3 図形と方程式、微積分
  • §4 方程式・不等式、二項定理、二次関数、整式の除法、整数、幾何
  • 講義問題解答

後期

  • §1 三角関数、指数関数、対数関数、数列、データの分析
    • 補充問題
  • §2 ベクトル、場合の数、確率
    • 補充問題
  • §3 図形と方程式、微積分
    • 補充問題
  • §4 方程式・不等式、二項定理、二次関数、整式の除法、整数、幾何
    • 補充問題
  • 補充問題解答
  • 講義問題解答

特徴 Edit

  • 数学ZHとともに理系プレミアムサポートコース(旧・ハイレベルコース)で使用される。
  • 前期は教科書レベルの基本問題中心。
    • 数題ではあるがXSと同じ問題が収録されていたりもする。
    • 特にベクトルの問題に数学XSと重複が多い。
  • 前期のベクトルは根本的な問題が多い。
  • 後期は難度にバラツキがある。
  • 後期はセクションの終わりにセンターの問題が2、3問載っている。
  • 後期は数学XNと同じ問題も掲載されている。
  • H教材ではあるが、中堅までの私大医学部、単科医大などを除く地方国立医学部も十分数学XH数学ZHのテキストで合格できるようだが、コースのレベル上ごく一部に留まっている。

主な担当講師 Edit

ーー

Amazon