スーパー物理演習Ex

Last-modified: Sun, 15 Sep 2019 09:28:09 JST (16h)
Top > スーパー物理演習Ex
  • 2015年度より仙台校札幌校のSXクラス(各理系メディカル系Exコース)で行われているテスト演習形式の授業。仙台校では2017年度まで小倉正舟師、2018年度から星研二師が担当、札幌校舎では岡部茂樹師が担当。
  • 2018年度よりスーパー国公立大医系Exコース(市谷校舎のみ設置)でも「医系物理演習Ex」として実施されている。(通期授業との連携も考慮してか、SA.SBは小倉正舟師、SC〜SFは近藤正士師が担当。)
    • こちらは担当の小倉正舟師が教材を作成している。
    • 同様に実施されているスーパー生物演習Exのみ関西作成の教材を使用している。
    • テストは大問3題構成で、問題は主にその週の通常授業で扱ったテーマを復習、発展、補完する内容になっている。小倉師の板書が設問化して出題されていることも多い。
    • 演習と解説の時間を合わせて50分しか時間がないため、当然全ての問題を授業中に扱うことは出来ないが、小倉師作成の教材であるため解答解説が非常に充実しており、授業で扱えなかった問題も自習できるよう配慮されている。
    • 小倉正舟師が担当することで真価が発揮されるテキストといえる。
    • 難易度はかなり高く、苦戦する。一部大学範囲まで含まれるので、入試に直接出題されるかは微妙ではあるが理解が深まる良問である。

ーー

Amazon