布施敏昭

Last-modified: Sat, 10 Aug 2019 17:36:00 JST (10d)
Top > 布施敏昭

布施敏昭(ふせ としあき)は、駿台予備学校生物科講師。8号館,千葉校,津田沼校,柏校に出講。

経歴 Edit

  • 京都大学理学部理学科(動物学教室)卒業。
  • 京都大学大学院理学研究科博士課程(生物科学専攻)修了。
    • 博士(理学)(京都大学)。
    • 博士論文「数種の熱帯性海産腹足類における繁殖ならびに生活史戦略」

授業 Edit

  • 問題を解き進めながらその分野の解説をたとえ話をふんだんに盛り込んで行う(「脳はフェラーリみたいなもんだな」等)
    • 授業進度は遅め。
  • 授業ははっきりといって分かりにくい。講義の内容を全然説明しないで、雑談ばっかりである。また、問題解説も曖昧で全部は解かない場合が多い。少なくとも記述問題は解説を一切しない。最悪の講師である。生徒を舐めている。
    • 以上のことから出席率はかなり低い。特に後期は半数(もしくはそれ以上)が授業をきる。ある大教室では10人もいなかったこともある。生徒の人数が少ないときでも、いつも通り雑談をものすごくしゃべる。
  • 遅い所の話ではない。終わらない。雑談で授業が終わることもしばしば。生物は\(^o^)/
  • 授業に出るのはほぼ無意味なので自分で参考書をやった方が絶対にいいだろう。テキストの解答が欲しければ窓口にいって貰うか、授業に出席している人に解答を見せてもらおう。

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
  • 出講なし
直前Ⅱ期
  • 出講なし

人物 Edit

  • 田舎出身なのか癖の強いしゃべり方をする。
    • 「お~~~、あ~~~」、「めめず(ミミズ)」、「やっぺか(やるか)」
  • 博士論文からもわかる様に、貝類の研究が専門らしい。

ーー

Amazon