京大世界史

Last-modified: Sat, 10 Aug 2019 23:56:21 JST (12d)
Top > 京大世界史

設置校舎 Edit

特徴 Edit

テキスト Edit

  • テキスト作成者は川西勝美師(関西の講師)。表紙には関西作成テキストに付けられる「K」のマークがある。
  • 京大世界史出題テーマ」「演習問題」「過去問集」の3部構成。
    • 京大世界史出題テーマ」は、過去に問われたテーマ全てを地域・時代ごとに分けてリストアップしたもの。
    • 「演習問題」が本テキストの大部分を占めている。頻出テーマ4つを取り上げ、それに対応する第2問・第4問の過去問数問(解答例つき)、各テーマの要点やポイントのまとめ、『論述問題にチャレンジ!』と題した第1問・第4問を意識した形式の記述演習問題が掲載されている。
    • 「過去問集」は文字通りの内容。1987年以降(第2問・第4問は1990年以降)の京大世界史の過去問がすべて収録されている。

授業 Edit

  • テキストの「演習問題」の部分に収録されている過去問の解説がされる。また、300字論述の演習問題を毎日解き、翌日の授業で採点基準や解答例が載ったプリントを見ながらその解説がされる。
  • 記述問題については、問題文に与えられた「解答すべき課題」と「解答する上で考慮すべき条件」を意識した指導を受ける。

担当講師 Edit

  • 2016年度までの担当は川西師。2017年度以降の担当は佐藤哲師。
  • 川西師はこの講座のためだけにお茶の水に来ていた。
    • 後任の佐藤師は関東の講師であり、関西での出講はない。色々と対照的である。

‪ ‬

ーー

Amazon