化学私大対策S

Last-modified: Sat, 16 Mar 2019 03:24:54 JST (514d)
Top > 化学私大対策S

使用コース Edit

構成 Edit

前期

第1回 物質量の応用,化学反応式の係数とその応用(Part 1)
第2回 溶液の濃度(Part 1)
第3回 理想気体の法則(Part 2)
第4回 混合気体(Part 2)
第5回 蒸気圧の応用(Part 2)
第6回 結晶格子(Part 1)
第7回 固体の溶解度(Part 2)
第8回 気体の溶解度と溶液の性質(Part 2)
第9回 反応熱(Part 2)
第10回 酸と塩基,酢酸の電離平衡(Part 1)
第11回 反応速度と化学平衡(Part 2)

後期

第12回 中和滴定(Part 1)
第13回 酸化還元(Part 1)
第14回 有機化学の基礎(Part 2)
第15回 アルケン,アルキン(Part 2)
第16回 電池(Part 1)
第17回 電気分解(Part 1)
第18回 アルコールの反応,エステル(Part 2)
第19回 芳香族化合物(Part 2)
第20回 私大入試問題研究 〔1〕
第21回 私大入試問題研究 〔2〕
第22回 私大入試問題研究 〔3〕
第23回 私大入試問題研究 〔4〕
第24回 私大入試問題研究 〔5〕

特徴 Edit

  • 毎回プリント形式の問題が配布される.50分1コマのみの授業で,最初の15~20分間が解答時間で残りは解説時間になる.
  • 問題はα問題とβ問題の2つに分かれている.α問題は"テスト時間中に解いてほしい問題"であり,β問題については各担当講師の裁量に任されている.

ーー

Amazon