英文法のナビゲーター

Last-modified: Fri, 17 Mar 2023 17:36:26 JST (456d)
Top > 英文法のナビゲーター

研究社から1996年に出版された伊藤和夫の著書

概要 Edit

  • 旺文社大学受験ラジオ講座」の『英文法集中クリニック』、および、そのカセットテープ教材(「ラ講テープライブラリー」)が元となっている。
  • 英文法教室』(研究社、1979年)の後継書的存在であるが、『英文法教室』の方も新装版として2010年に復刊されている。
  • 2008年にレイアウトのみ見やすくなったものが出版された。

特徴 Edit

  • ある程度基礎を抑えた中級者向けの本。(文法事項を網羅している本ではないため)
  • 問題数は少ないが1問に対する解説が豊富。英語の考え方を学べる。
  • 文法問題が解けるようになることが英文解釈と英作文の学力に結びつくように試みている。
    • しかし、文法問題を解いていればそのうちに読解や作文に必要な文法力が形成されるという考え方は、伊藤師自身が否定している。『英文解釈教室 改訂版』(研究社出版、1997)で英文解釈の参考書は現実の英語を反映したものでなければならないと主張しているからである。

ーー

Amazon