ひな形/講習/core・大学別講座

Last-modified: Fri, 12 Aug 2016 12:39:22 JST (374d)
  • ページを講師情報を新規作成する場合には以下を"copy and paste"してから始めてください。
  • なお//と冒頭に書いてある行は表示されないため、説明文として使われている部分は極力そのままにしておいてください。
*設置校舎
//<県別に箇条書きにしてください。>
-≪校舎名≫,≪校舎名≫
-≪校舎名≫

*テキストについて 
-レベル:〇-〇
-テキスト監修は≪講師名≫
//<テキストの特徴はあれば書いてください。>
-
-

*授業について
//<授業全体の特徴については下に列挙してください。>
-
-
-同講座の各講師の出講校舎ならびに特徴を下記に記載 

>''≪講師名≫''
≪校舎名≫を担当。
//<その講師の特徴を下に列挙してください。>
-
-

>''≪講師名≫''
≪校舎名≫を担当。
//<その講師の特徴を下に列挙してください。>
-
-

実際には以下のように表示されます。
参考までに文字もはめ込んでありますが、書式の参考にしてください。


設置校舎 Edit

テキストについて Edit

  • レベル:1-9
  • テキスト監修は雲幸一郎大島保彦
  • 問題文が載っているだけのシンプルな構成
  • 雲幸一郎師によると、これが最も力のつくテキストだそうだ。

授業について Edit

  • 12コマで掲載の15題を全て終わらせる。
  • 最後のコマの一部を使って小テストが行われる。
  • 同講座の各講師の出講校舎ならびに特徴を下記に記載

雲幸一郎
お茶の水校池袋校を担当。

  • 他の授業と同様に、毒舌を交えながら授業が展開する。
  • 最後の小テストの解説はあっさり終わる。

大島保彦
大宮校を担当。

  • プリントを配布し、大体のことはプリントを見ればわかる。
  • 雑談が多く、最後の小テストが割愛されることもある。