英語ダブルフォーカス(構文力で切る長文と文法)/夏期講習

Last-modified: Sat, 12 Jan 2019 09:31:16 JST (12d)

設置校舎 Edit

市谷校舎自由が丘校以外の全校舎

テキスト Edit

  • テキスト作成者は大原正幸原志保。(以前の作成者は新井和泰
    • 元々は新井和泰師のオリジナル講座であったが、現在はCORE講座へ移行され、多くの講師が講座を担当するようになった。
  • チャプターが1~8。各チャプターの最初は文法問題。そして文法事項に即した長文問題がいくつかある(主に下線部和訳や全和訳)。
  • 長文問題の語注は大量にあるので、語彙力がない人でもやりやすい配慮がなされている。また意外に骨のある構文があるので英語が苦手な人は悩みすぎず適度に流して予習することをおすすめする。
  • 作った本人がちょっと多いな、と感じるレベルであるため講師によって一部は飛ばすこともある。

授業 Edit

  • レベル:3-7
  • 高卒クラスの英語構文の授業のダイジェスト版。
  • 偏差値30~70までと受講者範囲が広い講座。
  • 夏期と冬期で網羅する(ただし重なるチャプターあり)。
  • 訳は初日に配布され、冬期には加えてテキスト内にあるQuick Checkの解答が毎日配られる。
  • この講座は簡単に言えば通期の構文系の復習と演習をしたい人におすすめ。
  • 2016年度より池袋校で開講されなくなり、新たに吉祥寺校に新設された。
  • オススメはテキスト作成者である大原正幸原志保、作成者以外なら袴田隆一秋澤秀司
  • 同講座の担当講師と校舎並びに特徴を下記に記載。

大原正幸
お茶の水校池袋校を担当。

斎藤寛
お茶の水校、を担当。

原田恵
吉祥寺校を担当。

原志保
町田校横浜校あざみ野校藤沢校を担当。

古舘克洋
立川校を担当。

秋澤秀司
千葉校柏校を担当。

袴田隆一
津田沼校を担当。

古川暁
大宮校を担当。

ーー

Amazon