最上級の英文読解 のバックアップソース(No.13)

【''佐藤治雄のオリジナル講座''】
 最上級の英文読解
-レベル:9
*設置校舎 [#g61d7521]
お茶の水校
*変遷 [#kda649f5]
-当初は大島保彦師が担当していた。
-その後、佐藤治雄師が担当(講座名)を引き継ぐ。
--但し担当変更に伴い、以降は別内容を扱うこととなる。
-2017年度まで設置されていた。
-2017年度をもって佐藤治雄師が退職なされたことにより、2018年度に&color(red){廃講};となった。
*テキスト [#o230fe35]
-改訂されず、毎年同じ文章を扱う。佐藤師が担当してから全く変更されていない。10年以上同じである。
-夏期の第1課は大学院入試の過去問である。
-冬期の掲載問題は8。
*授業 [#l80ffd60]
-長文というより中長文を構文をとりながら精読していくという典型的な駿台英語の講座であった。
-予習の際は、正確な全訳と要約を作成しよう。
-一文一文精読しながら重要な箇所や熟語・単語を口頭説明または体系的にまとめて板書する。
-設問は多様な種類がある。
-佐藤治雄師自体癖がないので授業は人を選ぶことがなく、良講座であった。