徹底攻略 のバックアップ差分(No.3)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
-レベル:全て3-7
-力学、熱、電磁気E,B(Eは電気分野、Bは磁気分野)、波動の計5つあるが、各々が未習または基礎から意味がわからないという分野である現役生または現役時サボっていた高卒生用。(波動は高3S,Hのカリキュラムに含まれる)
-物理を一通り学んだ高卒生が、苦手分野の講座を受けることにこそ意味があるので、通期の授業そっちのけでこの講座5つ取るなんて真似は全くもってナンセンスなので絶対にやめよう。
-但し、電磁気Bと波動に関しては後期回しになる磁気と光波を扱うので、最終的に被ってしまうとはいえ先取りでこの二つを取るという選択肢は悪くない。
-波動と電磁気Bは高橋法彦、熱と電磁気Eは笠原邦彦がオススメ。
-力学、熱、電磁気E,B(Eは電気分野、Bは磁気分野)、波動の計5つあるが、各々が未習または基礎から意味がわからないという分野である現役生または現役時サボっていた、もしくは通気講座についていけなかった高卒生用。(波動は高3S,Hのカリキュラムに含まれる)
-「取り組んではみたもののイマイチよくわからない」という分野は受講することをオススメする。
-基礎知識がある程度頭に入った状態で受講することが望ましいが、そうでなくても予習&講義&復習のサイクルをしっかりと行えば必ず力がつくことだろう。
-校内生は、後期に磁気と光波を扱うことになるので、最終的に被ってしまうとはいえ先取りで電磁気Bと波動の二つを取るという選択肢は悪くない。
-力学は成島武成、波動と電磁気Bは高橋法彦、熱と電磁気Eは笠原邦彦がオススメ。