飯島秀樹

Last-modified: Wed, 04 Dec 2019 01:13:16 JST (5d)
Top > 飯島秀樹

飯島秀樹(いいじま ひでき)は、駿台予備学校数学科講師。河合塾数学科講師。千葉校に出講。

経歴 Edit

  • 千葉大学理学部数学科卒。
  • 千葉大学大学院自然科学研究科修了。

授業 Edit

  • 問題を解くにあたって必要な事項を書きだし、解答に入る。
  • クラスのレベルに応じてやや発展的な内容(とはいってもトップレベルの入試に置いては当然の知識)にも触れる。
  • 教材の問題以外にも補問などを用意してくれる。
  • 授業は特にクセがなく、質問対応も丁寧。
    • 近年高卒の授業では数学ZS§3を担当することが多いため、生徒からの評価が低くなってしまう傾向が強い。
  • ただし板書量が多く板書のスピードも速いので、注意すること。また、黒板を消すのも早い。
  • 万人に好まれる講師ではないが、一部の生徒からは絶賛されている。
  • すぐ怒り、生徒を教室から追い出すこともある。
    • とあるが、教室で怒っている姿はほとんど見られない。
  • 2018年度分のパンフレットから写真が消えた。
  • 計算スピードが異常

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期

出講無し

直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 高卒、現役クラス共に担当している。
  • よくタバコを吸っており、講師室にいないことが多く、質問はしづらい。
    • とあるが、質問対応はかなり良い。講師室にもいないことが多い訳でもない。
  • 見た目がかなりイカツイ。(髭を伸ばしている時とそうでない時で大分差がある気がするが)醸し出す雰囲気も相まってか大分怖い。が、実のところは全くそんなことはなく寧ろかなり生徒思いの非常に優しい講師。開講日には勉強の仕方、計画等の話をして下さる。
  • 前期には各分野が終わる事に師が厳選したその分野の過去問をピックアップしたプリントを配ってくださる。
    師に言えば欲しい分野のプリントをくださる。
  • およそ風貌からは想像し難いが言葉に謎の言葉が付いたり擬音が付いたりする。口癖も独特。
    • 〜するナリ。
    • (約分などの時に)アチョー!
    • 必殺僕らの対称性。
    • 神のお告げシリーズ。
    • (咳をした後に小声で)ゲホッゲホッ…死ぬ。
    • (書き間違いなど指摘されて)あっ!ありがとう!愛してる!結婚してくれ。
    • (インテグラルを)インチョグラル。
    • 割り算をする際、「○○で叩き割る。」というフレーズをよくおっしゃる。例として「合成関数の積分は、一次の係数で、叩き割る」など。稀に「叩き出す。」というフレーズもおっしゃる。
    • 三角関数・指数関数の定積分は、ちょ、待て。(sinxにπを代入すれば0なのは自明なのでいちいちそういう所で時間をかけないように、という意味である。)
    • (テキストの問題のレベルが桁違いに高いとき)テキストぶっ飛んでるからよー
    • (問題を解いている最中)後は放置プレイだ
    • (師の医学部出身の友人のことを)頭おかしいヤツがいるんだけどよー
    • (チャイムがなる)うるせえ
    • (最終講で時間がギリギリで焦ってる時)落ち着け俺ー!
  • あまり他の講師とは交流がないなどと公言していたが、師曰く"古文のおっさん"により提供された師自身のネタを後に授業中生徒にふっかけられテンパり、教室中が笑いに包まれた。
    • 内容について師は「2chとかに書くなよマジで!ツイッターも鍵じゃないと呟いちゃダメだぞ!(笑)と仰っていた。
  • 色弱らしい…

ーー

Amazon