冬期講習/物理

Last-modified: Fri, 08 Dec 2017 15:20:31 JST (6d)

冬期講習の物理について Edit

物理の講習は特に担当講師の特徴をふまえた上での熟考をおすすめする。

  • 第一の基準となるのがいわゆる『微積物理』であろう。
    ということで特に人気の講師の特徴を下記に記した。
  • 微積を多用する講師ほど人気がある。
  • 冬期で受験に近いということもあり、夏期講習とは違い物理の本質を探るというよりも試験でいかに点を採るかを重視した授業の仕方にシフトを変える講師もいることに注意が必要。
  • 講師陣概説/物理科で各レベル毎の講師が解説されているので参照のこと。

講座詳細 Edit

○:ライブ講座
●:映像講座
◎:ライブ人気講座
☆:ライブ超人気講座(満席もしくは締切になる講座)
○●(/◎●/☆●):ライブ/映像併設講座
新開設講座もしくは廃講講座  記入例
例)〇〇〇〇【2017年度 開講(/廃講)】

センター試験対策講座 Edit

●センター物理基礎〈講義編〉
○冬のセンター物理
冬のセンター物理〜PLUS〜
センター物理クライマックス

レベル別・分野別講座 Edit

※難易度の目安
物理γ<入試物理総点検≦物理β<物理α(=東大物理)<物理特講
入試物理総点検は良問で発想を整理するのに対し、物理βは多少骨のある問題で解く力を養う。
物理α、東大物理は後期に扱った分野の講義を行うのに対し、物理特講は全範囲の難問を題材にする。

物理特講〔HG〕
物理特講
入試物理総点検―基礎力を得点力へ―【2017年度 名称変更
物理α「最新入試!」【2017年度 名称変更
物理β「SELECT」【2017年度 名称変更
物理γ「冬に完成!物理必修」【2017年度 名称変更

大学別対策講座 Edit

東大物理
京大物理
東工大物理
東北大物理