物理α「最新入試!」/冬期講習 のバックアップの現在との差分(No.3)


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
【2019年度&color(red){廃講};】
>こちらは冬期講習のページです。夏期講習は[[物理α「最新入試!」/夏期講習]]を参照してください。
<
*設置校舎 [#p71ec5ac]
お茶の水校、横浜校
*監修講師 [#c0903baa]
山本義隆
*担当講師 [#p02f5dfb]
山本義隆(お茶の水校)
溝口真己(横浜校)
田沼貴雄(お茶の水校)
成島武成(横浜校)
*テキスト [#s2491c2b]
過去の問題内容と出典一覧
2016年度(指定のないものは、すべて2016年の入試問題)
1 摩擦力と剛体のつり合い 青山学院大学 
2 剛体のつり合い 東京工業大学
3 拘束運動 面積速度 お茶の水女子大学
4 スイングバイ 大阪大学(2007)
5 熱力学第一法則 大阪市立大学 
6 熱サイクルとヒートポンプ 北見工業大学 
7 サイクロトロン 岐阜大学
8 電磁誘導と自己誘導 京都大学 
9 交流ブリッジ 名古屋大学
10 光速の測定 中央大学 
11 偏光 芝浦工業大学 
12 原子核の崩壊 大分大学


2015年度(指定のないものは、すべて2015年の入試問題)
1 1次元の衝突と2次元の散乱 岩手大学 
2 重心と重心系で見たばね振動 岐阜大学
3 摩擦力と浮力の力のモーメント 名城大学
4 ケプラー運動と空気抵抗の影響 立教大学
5 気体の変化とピストンのつり合い 同志社大学
6 気体の状態変化と熱サイクル 大阪府立大学
7 ローレンツ力と力のモーメント 北海道大学
8 コンデンサーとローレンツ力 東京工業大学
9 電磁誘導と導体棒の単振動 名古屋大学 
10 RLC並列回路による選局 大阪大学 
11 光の干渉と屈折そして全反射 東北大学 
12 ボーア原子の発光と回析格子 京都大学
-問題で扱う範囲は後期の範囲。
-2018年度は山本師体調不良のため、2017年度と同一のテキストを使用する。また担当講師も田沼師と成島師である。
#fold{{{
''2016年度''
|1|摩擦力と剛体のつり合い|青山学院大学|2016|
|2|剛体のつり合い|東京工業大学|2016|
|3|拘束運動/面積速度|お茶の水女子大学|2016|
|4|スイングバイ|大阪大学|2007|
|5|熱力学第一法則|大阪市立大学|2016|
|6|熱サイクルとヒートポンプ|北見工業大学|2016|
|7|サイクロトロン|岐阜大学|2016|
|8|電磁誘導と自己誘導|京都大学|2016|
|9|交流ブリッジ|名古屋大学|2016|
|10|光速の測定|中央大学|2016|
|11|偏光|芝浦工業大学|2016|
|12|原子核の崩壊|大分大学|2016|
}}}
#fold{{{
''2015年度''
|1|1次元の衝突と2次元の散乱|岩手大学|2015|
|2|重心と重心系で見たばね振動|岐阜大学|2015|
|3|摩擦力と浮力の力のモーメント|名城大学|2015|
|4|ケプラー運動と空気抵抗の影響|立教大学|2015|
|5|気体の変化とピストンのつり合い|同志社大学|2015|
|6|気体の状態変化と熱サイクル|大阪府立大学|2015|
|7|ローレンツ力と力のモーメント|北海道大学|2015|
|8|コンデンサーとローレンツ力|東京工業大学|2015|
|9|電磁誘導と導体棒の単振動|名古屋大学|2015|
|10|RLC並列回路による選局|大阪大学|2015|
|11|光の干渉と屈折そして全反射|東北大学|2015|
|12|ボーア原子の発光と回析格子|京都大学|2015|
}}}
*授業 [#fab3e4b8]
-物理特講とは違い物理的な考え方を養うことより、問題の解き方に焦点が置かれている実戦的な講座。
-様々問題に触れることで入試問題に対する対応力は養うことが出来るだろう。