特設単科 のバックアップ(No.12)


  • 2017年度をもって廃講した模様
  • 主に通年で開講されていて、駿台の校内生?だけでなく、校外生もうけることができる講座。
    人気・実力ともに高い実力派講師ののオリジナリティ溢れる授業が展開される、と駿台側はうたっている。
  • 現在ではどういう判断基準で講師がえらばれて講座が開講されているのか不明。単純に人気で講師を選んで講座を開かせているわけではなさそうである。2005年ごろには飯田康夫太庸吉小島敏久らも担当していた。
  • 社会や小論文に関しては人気講師の講座というよりは本科のカリキュラムの補助という位置付けらしい。
  • かつては日本史や世界史の論述対策講座や物理の坂間師の講座なども開設されていた。また、サテネット?で開講されてる講座も特設単科といっていた時期がある。
  • 駿台校内生?は割引料金で受講できる。
  • 認定が不要で受けたい講師の授業を受講できるのが魅力。また、大島師のように現役をほとんど持たない講師の授業も受けられる。
  • 入試デッサン講座は58200円、その他は106700円。論文対策は148000円。早慶は116400円。すべて校外生価格

設置講座 Edit