畑有三

Last-modified: Sat, 02 Feb 2019 22:28:09 JST (232d)
Top > 畑有三

畑有三(はたけ ゆうぞう 1934-2014.1.16)は、元駿台予備学校現代文科講師。国文学者。元専修大学名誉教授。

経歴 Edit

  • 1934年、福岡県福岡市生まれ。
  • 福岡県立修猷館高等学校卒業。
  • 1956年、東京大学文学部国文科卒業。
  • 元 共立女子大学助教授。
  • 元 専修大学教授(2004年定年)。
  • 専修大学名誉教授。

授業 Edit

  • 記述式問題の解答の作り方を中心に講義を進める。

担当授業 Edit

  • 学生の人気に比して、国文学者だけあって駿台側の評価は高かったらしく、午前部理1α(3号館)や午前部理3α(市谷校舎)に出講していた。

人物 Edit

  • 国文学者(日本近代文学)。
  • 若々しいわけではないが、年齢よりは若く見えた。
  • 駿台時代は人気があったとは言い難く、1988年度に市谷校舎・午前部理3αA組(今で言うSA)で、受講者0という不滅の大記録を打ち立てた。
    • 黒板に解答だけ書いて講師室に戻った後、学生たちは自習をしに教室に入ってきたという。
  • 大学教員を退官後した後も、自主講座として国文学を教えていた。都立松原高校同窓会にも度々寄稿していた。

ーー

Amazon