第3回駿台全国模試

Last-modified: Sun, 15 Oct 2017 21:34:30 JST (2d)

試験概要 Edit

  • 2015年度に新設された。2014年度までは全国模試は年2回であった。ずっと二回だったということはそれで十分ということです。
  • 実際問題、この模試を受けるならセンター対策をしましょう。(ただなんやかんや上位層は受けている。こんなのやっても〜と言って切る?人ほど…。よく考えるべし)
    • 受ける受けないどちらにせよこの模試の日までに各教科ある程度完成させるという方針で行くと良い。
  • ただし、センターを重要視しない私文の人は知識の最終チェックの場となるので必ず受講しよう。
  • 通称"大惨事残酷模試(第3次全国模試)"
  • 成績表の返却がセンター試験直後ということもあり、判定を見ない方が得策かもしれない。(自信があれば見てもいいと思うが)
  • もし判定が悪くても、残りの日数的に逆転は十分可能である。
  • 通常第2回駿台全国模試の方がこの模試よりも難易度は高いとされているが2016年度は逆に第3回の方が全体的に難化していた。
  • 進学参考資料・採点講評は、駿台のホームページに掲載されるだけで紙では配布されない。

各教科出題範囲 Edit

英語 Edit

数学 Edit

理系 Edit

文系 Edit

国語 Edit

理科 Edit

物理 Edit

化学 Edit

生物 Edit

地学 Edit

地歴公民 Edit

日本史 Edit

世界史 Edit

地理 Edit

公民 Edit

2017 Edit

  • 受験者数 名

平均点 Edit

  • 英語 /200
  • 数学 /200
  • 国語 /200
  • 日本史 /100
  • 世界史 /100
  • 地理 /100
  • 政治・経済 /100
  • 物理 /100
  • 化学 /100
  • 生物 /100
  • 地学 /100