第2回駿台・ベネッセ記述模試

Last-modified: Wed, 18 Oct 2017 18:05:03 JST (56d)

試験概要 Edit

  • ベネッセ共催模試第2弾。駿台・ベネッセ模試はマークと記述を区別せず通し番号がついている。
  • 受験生の数は、ベネッセ共催なだけあって通常の模試よりも多い。ただし、学校受験などの都合か学力の低い層が大量に増える。
  • 高卒上位・現役最上位層は受けない人が多い。コンスタントにA判定が取れているなど、学力が十分であれば受ける価値はほとんどない。
    • 国語や数学の全国トップの偏差値は100を越えることも。宛にならない。
  • 最近は駿台講師も問題作成に携わっているらしく、判定模試と同じ程度の難易度に落ち着いている。それでもやはり判定模試に比べると問題の質は粗い。
    • ただ、「どうせベネッセだから」とナメてかかると痛い目に遭う。受けるなら真剣に。
  • 選択問題あり。説明を聞き逃さないようにしよう。
  • 悲しきかな、毎年この模試と同日に河合塾の全統記述模試が開催されているため、この模試をサボり全統記述模試を受ける生徒も少なくはない。
  • 2017年度、3号館SAの約160人中49人が欠席、3号館全体での受験率が68%まで落ち込んだ。市谷校舎でも同様に受験者が減った。
    • これはきわめて異例なことであると校舎長も嘆いていた。

各教科出題範囲 Edit

英語 Edit

  • リスニング問題必須

数学 Edit

理系 Edit

文系 Edit

国語 Edit

  • 現代文型(現代文4題)
  • 現・古型(現代文3題,古文1題)
  • 現・古・漢型(現代文2題,古文1題,漢文1題)

理科 Edit

物理 Edit

化学 Edit

生物 Edit

地学 Edit

地歴公民 Edit

日本史 Edit

世界史 Edit

  • 古代~帝国主義時代 ※近現代史(国私別・進度による選択問題を設ける)

地理 Edit

  • 全範囲

公民 Edit