現代文(センター対策)

Last-modified: Wed, 22 Mar 2017 12:01:53 JST (33d)

監修講師 Edit

稲垣伸二

  • ただし、稲垣伸二師と清水正史師ともう一人の講師と共同制作ということが語られている。

使用コース Edit

私大コースと演習コースを除く全理系コース。

構成 Edit

前期

  • はじめに
  • センター出題テーマ一覧
  • 読解力のカルテ
    • 《第1部》評論
    • 《第2部》小説
  • テキストの使用について
  • 《第1部》評論
    • 第1章〜第6章
  • 《第2部》小説
    • 第1章〜第5章

後期

  • はじめに
  • センター出題テーマ一覧
  • 読解力のカルテ
    • 《第1部》評論
    • 《第2部》小説
  • テキストの使用について
  • 《第1部》評論
    • 第1章〜第6章
  • 《第2部》小説
    • 第1章〜第6章

特徴 Edit

  • センター本試・追試やマーク模試の過去問で構成される教材。
  • センター対策とは言っても、前期の初めの方の章では記述問題も扱う。
  • 過去問も含めた数十題が掲載されている。
    • 前期テキストには必ずその年のセンター本試の問題が掲載されている。
    • 量が多いため、講師によっては全部の問題を扱わず自習になることがある。
  • 「読解のメルクマール」は扱わない講師もいる。
    • 各問に記述答案を書いたり、あるいは考えのまとめを書くための欄が設けてあるが、これを「センターとは全く関係がない」として扱わない講師もいる。
  • 読解力のカルテという自己採点欄がある。