溝口真己

Last-modified: Thu, 19 Oct 2017 17:42:39 JST (4d)

溝口真己(みぞぐち まさき)は、駿台予備学校物理科講師。1号館,2号館,町田校,横浜校に出講。

経歴 Edit

  • 静岡県藤枝市生まれ。
  • 東京理科大学理学部第一部物理学科卒業。
  • 東京都立大学大学院博士課程修了。

授業 Edit

  • 毎回授業の始まりに「こんちわ」と二度言ってから授業を始める。
  • 授業では基礎の説明はプリントで済ませる。
  • 解法ではあまり微積は使わず普通に解く。
  • 板書は比較的丁寧。
  • 声が小さいかつ、モゴモゴ喋るため何を言ってかいるのかがわからないことがある。
    • 質問に行っても半分しか何を言っているのかがわからないことも。
  • しかし質問対応は丁寧で生徒想いである。また校舎外で自分の担当しているクラスの生徒に会うと挨拶をしてくれる
  • 夏期講習の波動徹底攻略では、生徒を端から順に万歳をさせ、波の流れを表現するという何ともカオスな空間になった

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
  • センタープレ物理
直前Ⅱ期
  • 東京理科大プレ物理演習

人物 Edit

  • 渋い声をしている
  • 基礎事項の説明の際は微積で説明するが問題解説は解き方重視。
  • いつも水の入った紙コップを授業に持ってくる
  • 変なところで笑うクセがある。
  • オンデマンド講座であるセンター物理対策も担当しておられるが、マイクが鼻息を積極的に拾いすぎて視聴者は授業より鼻息に集中してしまう。

著作 Edit