清水雅博

Last-modified: Sun, 05 Mar 2017 20:53:45 JST (113d)

清水雅博(しみずまさひろ)は、駿台予備学校 公民科講師。東進ハイスクール・東進衛星予備校 公民科講師。3号館,横浜校に出講。

経歴 Edit

  • 熊本県人吉市出身。
  • 中央大学法学部卒業。
    • 中央大学在学中は司法試験研究室である白鴻会に所属。
  • 中央大学大学院在学中に代々木ゼミナール政治経済講師になる。
  • その後、電機メーカーSONYの法務部の人材募集に応募し合格するも、それを蹴って東進ハイスクール講師となる。
  • 現在も、東進に出講している。

授業 Edit

  • 知識量が尋常でないほど多く、延々と話し続けることができる。そのため、延長がしばしばある。
    • ある年の講習では毎日1時間以上延長した。(それでもテキストは終わらなかった…)
  • 授業は板書メイン。字やレイアウトはそこまで整っていないが、きちんとノートを取れば重要事項のまとまったいいノートができあがる。
  • 口頭説明は大抵その後に板書されるが、時折それだけで済ませてしまうこともあるので注意。
  • 例え話によく自身を用いる。「たとえば清水がね、シロネコヤマトっていう宅急便事業をやりたいとします」

担当授業 Edit

通期 Edit

春期講習 Edit

夏期講習 Edit

冬期講習 Edit

直前講習 Edit

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 駿台政経では,実力,人気とも他の講師の追随を許さず,長年にわたりトップの座を維持している。
  • 初期の頃駿台では「土田輝」という名前だった。東進「清水」、駿台「土田」と使い分けていたのは節税が目的。
  • 「ニュース時事能力検定」の設立にも関わる。
  • ブランド志向らしくベンツのSクラスを持ってる等ネット上で専ら評判である。筆者が見た限りもR社製高級時計と思わしき物を身に着けていた。「政経ハンドブック」など,著書の印税だけでサラリーマンの平均年収の2倍を超える。
  • 自他共に認める「時事問題のカリスマ」で、毎年、学研から刊行される「最新時事」は政経受験者のバイブル。かつて「島田紳助のヘキサゴン」の準レギュラーだった。
  • 安倍首相批判が多い。リニアモーターカーの技術を無償でアメリカに提供すると言い出したことに関しては「あの人もしかしてアメリカのスパイなんじゃないか」と今まで費やした労力とお金を無視するような発言を盛大に批判した。
  • 毎年、学研から「最新時事」を刊行しているが、2017年度版から縦書きになったうえ,大きさもコンパクトになった。ページ数も減っており、従来よりも図表や解説が大幅に簡素化された。
    • 冬期講習で清水師の「政経時事問題対策講座」(お茶の水・横浜・大宮)を受講する受験生は品切れになる前に購入しておいた方が良いだろう。(講師室に持っていけば直筆サインがもらえる!)

著書 Edit

  • 『現代社会の最新時事』--(学研)
  • 『政経ハンドブック』--(東進ブックス)
  • 『政経問題集』--(東進ブックス)