数学研究LT

Last-modified: Sat, 31 Dec 2016 13:41:05 JST (381d)

前書きには

教材の特色この教材は2016年度の大学入試問題のうち,前期数学研究LS教材で学んだもの以外の中から,東大文系コースの志望大学向けに学習研究しておくのが適切と思われるものを収録したものです.後期は応用練習の時期でもありますから,
・入試の標準以上やや発展的なレベルであること、東京大学の問題をすべて取り入れること
・東京大学の傾向やレベルに相応しい題材であること
・最新の入試動向を反映していること.
・なるべく文系数学の全分野にわたること
・無理のない分量であること
などに配慮して編集してあります.

とある。
教材の構成は旧帝大系の国立大学や早慶の私立大学の問題など20題の入試問題から成り、入試の生の雰囲気を知るために問題を原文のままシンプルに配置してある.

・力試しのつもりで時間を決めて解いてみる(上級者向け)
・別解を考えてみる(上級者向け)
・きちんとした表現で答案を作成してみる(すべての人に)
・基幹教材と同等に取り扱う(数学が不得手な人向け)などの予習方法も提示してある。