岩井俊一

Last-modified: Fri, 13 Apr 2018 07:36:28 JST (71d)

岩井俊一(いわいしゅんいち)は、駿台予備学校英語科講師。医学部予備校ウインダム英語科講師。市谷校舎,自由が丘校,横浜みらい校に出講。

経歴 Edit

  • 上智大学大学院修了
  • 上智大学非常勤講師(一般教養でフランス語を担当)

授業 Edit

  • 文章をかなり丁寧に解説してくださる。ただ、そのために解説が終わりきらず、次回の授業に若干持ち越すことがある。
  • 問題の答えを生徒に必ず訊くため、人数が少ないとかなり高頻度にあてられることになる。  

担当授業 Edit

通期 Edit

春期講習 Edit

夏期講習 Edit

冬期講習 Edit

直前講習 Edit

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 子供の頃に近所のおじさんが亡くなり初めて人の死に触れてから、死について考えるようになる。そして考えた末に自分は死にたくないので不老不死になることを決意した。今はまず人間が生きられる最高年齢と言われる約120歳を目指し、日々体を鍛えている。(昼間だと子供がいるため、夜中に公園で二重飛びをしているらしい)。目標の年齢に達したら人間の冷凍保存の被験者となり、不死になる技術が出来たら目覚める計画を立てている。以前体の調子が悪い時に「早くロボットになりたい」と仰っていた。
  • ほとんど知られていないことだが、同じ英語科の人気講師鈴木海太師と上智の同級生だということだ。岩井師はそのまま上智の院に進学したが、海太師は東京外国語大学の院に行ったということらしい。
  • 稀にだが、書こうとしていた漢字を度忘れしてしまうことがある。(何故だか特に゛妊娠゛を度忘れする頻度が高い)そのときに頑張って思いだそうとする師の姿がかわいいと一部の生徒から評判である。
  • いつも前髪を真ん中で分けており、青木利夫師から「フランス人みたい」と称されたことがある。ただ、師がフランス語にも精通していることを考えるとあながち間違えではないのかもしれない。