山本崇太

Last-modified: Sun, 30 Jul 2017 21:42:52 JST (23d)

山本崇太(やまもと しゅうた)は、駿台予備学校数学科講師。元お茶の水ゼミナール数学科講師。1号館,大宮校,札幌校に出講。

経歴 Edit

  • 大阪大学大学院修士課程修了。

授業 Edit

  • 方針を軽く説明してから解答を書くため頭に入りやすい。
  • 解答は非常に丁寧であるがゆえに板書は多くなってしまうが、その分、復習する際にどのように解いたかわかりやすい。
  • 指し棒をよく使う。
  • 何か適当な数字を使う場面がくると必ず自分の誕生日な数字を使ってくる
    • その際何度でも「僕の誕生日なんですけどね」とアピールする
  • 図が上手く描けないと描き直しをする
    • そして字も丁寧に書くため板書は非常に綺麗である

担当授業 Edit

通期

  • 夏のセンター数学IA
  • 数学IA頻出問題
直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 質問対応はとても丁寧で親しみやすい。
    • 講師室前に長蛇の列ができることもしばしば。
  • 関西出身で関西弁である。関西の塾でも教えているらしくなかなか忙しそうである。
  • 鉄道マニアで、全国の時刻表を暗記しているとか。
    • 本人は鉄道マニアではないと言っているが、時刻表検定2級を取ったことを自慢している。
  • 授業中に放つギャグは、ほとんど滑っている。
    • 部分分数分解→BBB
    • 解と係数の関係→KKK
    • 判別式→「は」で始まって「き」で終わるもの、、、、はみがき!
    • 加法定理→新木場越した、越した新木場。越した越した、新木場新木場
    • 相加相乗平均→そうか、そうしよう!
  • 昔に彼女と金閣寺まで歩いたことがあるらしい
  • 以前に3度も三角関け(ry
  • 少々ネタがイタイ時があり師も自覚しているが生徒からは親しまれている
  • いつもニヤニヤしている
  • 実はセンター試験の国語の点数がひどかった…らしい
    • 「古文で0点でした!」と自嘲していらした。
  • 2017年7月、めでたくご結婚。ご本人曰く「幸せ真っ盛りです(笑)」
    • 夏期講習の1日の講義のどこかで必ず惚気が入る
  • 同じ数学科の高瀬師とどっちがスベっているか競っている
  • 黒板に板書をしている時小さい咳払いを何度もしている
  • ニヤニヤしていない瞬間があまり見られない