小向寿宏

Last-modified: Tue, 25 Jul 2017 22:52:32 JST (22d)

小向寿宏(こむかい としひろ)は、駿台予備学校古文科講師。2号館大宮校に出講。

授業 Edit

  • 授業はほぼプリントで行われる。本文が印刷されているプリントが配られ、そこに書き込みをしていく。そのプリントに必要な古文の知識や読解方法、問題の解き方、解答が書かれてるのでしっかり受けてれば復習で困ることもない。
  • 進度は結構早い。予備題も数週間使って解いていく。
    • 板書は右手を使うときもあれば左手を使うときもある。師曰く気分で使い分けているそう。
  • 下ネタが多い。
  • 毎回必ずタワーレコードの黄色い団扇を持ってくる。
    • その団扇が指し棒代わり
  • 関西弁混じりの話し方である。

担当授業 Edit

通期

直前Ⅰ期
直前Ⅱ期

人物 Edit

  • 年中ポロシャツを着ておられる。冬でも団扇を持って着て指し棒代わりにされる。
  • 足のムダ毛がない
  • タバコをやめてお腹が出たという。