大賀ひろし

Last-modified: Fri, 15 Sep 2017 22:34:24 JST (33d)

大賀ひろし(おおが ひろし)は、駿台予備学校英語科講師。2号館,市谷校舎,池袋校,立川校,町田校,横浜校,藤沢校に出講。

経歴 Edit

  • 麻布高校卒業
  • 駿台予備学校で一年間の浪人。
  • 東京大学卒業
  • 東京大学大学院博士課程

授業 Edit

  • 主に英文法、和文英訳担当。
  • 和文英訳の授業では現代英語に即した英語にこだわるため生徒が得るものは大きい。
  • 良く言えば知性に溢れているが、その物言いを嫌う人もごくわずか存在する。

担当授業 Edit

通期 Edit

春期講習 Edit

出講無し

夏期講習 Edit

冬期講習 Edit

直前講習 Edit

直前Ⅰ期

出講無し

直前Ⅱ期

出講無し

人物 Edit

  • お腹が大きい、太っていることは本人も少し気にしているようだ。
  • フランス語が出来るらしい。
  • 嘘は決して教えない主義。
  • 夏は冷房の温度を頻繁に下げるが、なぜか2度下げる。
  • 毎朝野菜ジュースを飲むことを習慣としているらしい(本人談)。
  • 息が荒い。
  • フランス語の研究者である大賀正喜は師の父親。
  • 嶋田順行師と仲が良く、嶋田師の車に便乗して帰宅することが多い。
  • 新品のチョークを使う時は必ず半分に折って使われる。