大宮校

Last-modified: Mon, 16 Oct 2017 21:21:19 JST (39d)

〒330-0854

住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-235-3

電話:0120-54-2418

特徴 Edit

  • 校長大島保彦師。
  • 2014年冬、新校舎完成。
  • 北関東出身者が多い。
  • お茶の水校をメインにする講師もそれなりに出講している。
    • 特に、季節講習ではお茶の水校で締め切られた講座が同じ講師で取れる場合もある。
      • 大島師、上野師、笠原師、コバタカ、コバトシなどが該当する。
    • ただ、通期に森下師が出講しなくなるなど講師の質がやや下がり気味なってきている。
    • コバトシも自宅との距離が遠くなっている為、場合によっては出講しなくなる可能性がある。
    • 講師の質に関しては総合的に見れば横浜校と同じくらい。
    • 大島師やコバタカ、笠原師など御茶ノ水で絶大な人気を誇る講師が横浜に出講しないのに対し、森師や内野師、小倉師、中村師など実力派の講師はあまり大宮に出講されていない。
    • 何だかんだで講師の質は恵まれている方である。
      • 特に東大京大コースでは大島師、コバトシ両師に加え英作文の重鎮山口紹師に習うことができる。無敵である。
      • 古文に関してもスーパーコースは関谷、上野両師に習うことができる
  • 現役の通期で大島師の授業が受けられる唯一の校舎である。
  • 某講師曰く、S(スーパー)の安売り校舎…とはいえ2015年度の合格実績はなかなかの模様。
  • 校舎近くの再開発がなかなか終わらないため、一年中校舎外からの雑音がうるさい。
  • それなりに大きな教室を有しているがオペラグラスの貸し出しを行なっていない。講習などで行く際は注意しよう。

設置コース Edit

高卒コース Edit

理系 Edit

文系 Edit

現役フロンティア Edit

設備 Edit

フロンティアホール Edit

  • 9F。1人用席とテーブル席あり。
  • 主に合コン会場として使われる。
  • 窓からは駅の電車・新幹線の出入りが眺められる。マニアにはたまらないスポット。

自習室 Edit

  • 8Fに指定席制専用自習室(200席程度)あり。
  • 授業で使用しない教室は、開放自習室として利用できる。
  • 基本的には自習場所に困ることはないが、授業の都合で開放自習室が少ないときはあふれる場合がある。
  • 室温設定がおかしい。他校舎と比べればわかるが暑い。

その他 Edit