夏の英文法総整理

Last-modified: Sun, 05 Mar 2017 01:13:14 JST (86d)

勝田耕史のオリジナル講座

内容はオンデマンドサテネット講座の英文法エッセンス-文法から作文への飛躍-との重複が多い。こちらも検討するといい。

設置校舎 Edit

お茶の水校オンデマンド

テキスト Edit

  • テキスト内容ともに私大のような問題があるが、決して私立向きだけということではなく、自由英作文が和文英訳が前提、読解が個々の文法問題を解けるように、基礎固め系である。
    • そういう意味で、英語が得意じゃない人には英語のセンスをつける講座だと思われる。
  • 巻末に付録として勝田師自作の文法参考書が掲載されている。

授業 Edit

  • レベル:2-7
  • 夏は動詞にまつわる文法(文型、時制、準動詞、動詞の語法など)を扱う。
  • 毎日テストから開始。このテストは夏の段階の受験生にとっては難易度が高めである。
  • テストのあとはテストの解説をしながら文法事項の整理。
  • 文法・英作文ともに攫うことができるが、なにぶん量が少ないため、文法をやりたいなら「頻出英文法入試問題」やそれこそ勝田師の英作文を受けたいなら「ブラッシュアップ英作文」などの方がよい。
  • ネイティブの考え方などをちょくちょく教えてくれるので、英語に相当な自信があるならば受講する価値はあると思われる。
  • 高校学習英文法の枠にとらわれない文法事項も出てくるので、文法オタクは講座申込必須である。
  • しかし、逆に言えば大学受験において必要のない文法事項も出てくるため、苦手とする人や一般の受験生が必ずしも取るべきとは思われない。
  • 勝田師はこの一種の講座だけで2014夏には7講座用意している。