冬期講習/FAQ

Last-modified: Tue, 12 Sep 2017 01:12:32 JST (94d)

駿台の冬期講習は例年多数の受験生が受講します。受講者が多いということは、それだけ毎年多種多様な疑問や不安が生じるということです。しかし、そのような疑問の中には毎年似通ったものも散見されます。あなたの疑問は、過去の受講者のそれと同じものであるかもしれません。このページは過年度の掲示板を纏めたものです。相談掲示板で相談する前にこのページを一読し、解決できる疑問は解決してから相談するようにしましょう。

総合 Edit

Q:講座のキャンセルはいつから可能ですか?

A:受講料振込用紙が交付されてから可能です。校内生の場合、優先受付日には追加・変更しかできず、キャンセルは不可です。

Q:受講料を納めてからでもキャンセルできますか?

A:会費振込日4日後から、講座開始日の3日前までできます。受講料返還は手数料負担の振り込みとなります。

A:(校内生対象)教務窓口に行き、高卒生はクラス担任、現役生は進路アドバイザーにキャンセルの旨を伝え、講座変更用紙をもらってください。必要事項を記入し、クラス担任または進路アドバイザーの判子をもらった後、会員証(会費納入前なら振込用紙)と共に受付窓口に提出してください。
補足:講座変更用紙には、キャンセルや変更の理由を記入する欄があります。全うな理由を記入しないと連中はごねるので、「受験料が足りなくなった」などの反論の余地のない理由を考えておくとよいでしょう。

Q:直前Ⅱ期で東大の講座などを取ってしまうと私大の入試とかぶることはありますか?

A:普通にあります。(特に早慶)ただ、センターの結果で作戦が変わるので直前Ⅱ期の講座はあとからでも取れます。理想はセンター利用で早稲田を抑えることなのでセンター頑張ってください

Q:同じ講座で第1希望に書いた人と第2希望に書いた人で取りやすさが違うといったことはありますか?(現役)

A:優先受け付けで申し込めるのは第1希望までです。講座はそのつもりで選んで下さい。

Q:冬期講習の受付番号って完全に抽選で決まるんですか?

A:もちろんです。夏に不遇だった人が優先されるなどの話は噂にすぎないので真に受けないでください。

英語 Edit

Q:英語の坂井師はどのような教え方ですか?コバトシか勝ネエのどちらに近いですか?

A:おネエ言葉を使うという点では勝田師に近いが、文法の成り立ちなどから考えるのでコバトシに近いですね。一問を徹底的に追求するので、解答例と誤答のパターンを、たくさんしれます。クセもない(板書は汚い)し、解法も鮮やかさではなく真似しやすさ重視なのでおすすめです。

Q:慶応の文・法・総政を受けるつもりですがらスーパー英語総合完成ならコバトシ英語長文読解特講なら大島師、慶大英語なら鈴木海太師または袴田師で悩んでいます。まだ、慶大英語なら鈴木師と袴田師の授業のやり方や特徴も教えて頂きたいです。

A:どちらも構文をとっていくのには変わりませんが、袴田師は比較的落ち着いたトーンで授業をし、勉強法などの時期に合わせたアドバイスもしてくださります。鈴木海師はハイテンションで授業をしてくださりとても楽しいです。どちらの授業もよいが授業中の雰囲気なのよさなら鈴木海師が勝っている。

Q:慶応文系志望ですが、英語長文読解特講ってどうですか?

A:志望学部や英語の得意不得意にもよりますが問題自体は簡単に感じると思います。個人的にはスーパー英語総合完成コバトシか久山師でとるか、慶大英語鈴木海太師でとるのをお勧めします。

Q:英語の勝田師は板書多い方ですか? -- 2017-01-05 (木) 21:11:55

Aあまり多くはないです。筆記体でサラサラと書かれる方です。

数学 Edit

文系 Edit

Q:東大文系志望なのですが完答を目指すIAIIBは取るべきでしょうか?

A:センター数学は失敗しやすく演習がものを言うので、検討してもいいと思います。ただ、40分用のサイズなので、本番サイズですやりたいなら冬のセンター数学もいいと思います。演習したいだけなら、講座をとらずZ会などの予想問題集でもいいかもです。

Q:とどめの一撃文系はお茶の水にしかありませんが、わざわざ受けに行く価値はありますか?

A:こればかりは人によりますね (^^;苦手な人はとらないで過去問や基礎問題をやったほうがいいですね。数学で勝負する人はとる価値はあると思いますよ(東大プレ文系数学のほうが優先度は高い)

理系 Edit

Q:入試数学の定石解法の完成Ⅱで迷っています。一応判定模試等では数学の偏差値が60を超えてはいますがあまり自信はありません…2つの講座の違いなどを教えていただきたいです

A:現役時に入試数学の定石、1浪目で雲師の解法の完成Ⅱを受けました。センターに余裕がある人は定石(テキストが厚いので)、そうでないなら雲師だと思います。どちらも良かったのですが、センターの重要度やどちらの講師で受けたいかで決めてよいと思います。

Q:数学についてですが、定石と理系数学総合をセットで受けた方がいいですか?

A:全部こなせばかなりの力になりますが、相当ヘビーですよ。それだけってことなら、大丈夫だと思います。が、完璧にしようと思うとかなりの時間を要するので他の教科がおろそかにならないように気をつけましょう。

Q:東大理系志望で数学が苦手なのですが、盲点と東大理系数学で迷っています。ちなみに過去問はだいたい30〜40点くらいです。

A:東大を確実に受ける予定なら、東大理系数学は必須ともいえる。両方とってもいいが、東大理系数学を優先しましょう。逆に、志望校を変える可能性があるなら、盲点を。

A:盲点と東大理系数学を迷っているのなら、東大理系数学を優先すべきですが、あなたが数学が苦手なら他のもう少しレベルの低い講座との比較になるのではないですか?盲点も充分レベル高いですよ。

Q:この冬完成数学ⅠⅡⅢABを受けようと思っているのですが、オンデマンドで雲師の授業を受けたことがないです。この前の判定模試で100点位なんですが、ついていけますか?パンフレットの指定した講座レベルは数学完成と同じ(4~6)なのですが、結構キツいですか?

A:100点くらいならやめといたほうがいい。無印かSの数学完成の方が無難。

A:雲師自体は基礎的なことも場合によっては分かりやすく教えてくれるからあとは講座のレベル次第。

国語 Edit

現代文 Edit

Q:現文FA炎をいつとろうか悩んでいるんですが、前の方(1/4のあたり)か直前(1/10.11)どちらがオススメですか?

A:復習のためになるべく前の方が良いと思いますが、締切になることも多いので希望の時間を取れないかもしれないです。映像授業でもこの講座は効果的なので映像授業でとってみてはどうでしょうか。

Q:ホームが横浜なのですが、霜師の東大現代文を取れなかった場合、多田師の東大現代文または現代文praticaではどちらがオススメですか?

A:東大現代文以上に現代文Praticaのほうが人気です。両方申し込めば両方とれるか、東大現代文のみとれるか、両方とれないのどれかってくらい人気です。多田師のやり方でも大丈夫なら、そちらでもいいと思います。

Q:現代文praticaは東大の対策になりますか?
自分次第です

A:どの学校の対策にもなります。東大に特化させたいなら東大現代文を。早稲田、慶応も併願して最低限の対策もしたいならこちらのほうがいいでしょう。

A:校内生(霜師の授業受けてる)ならプラチカ、校外生かつ東大志望なら東大現代文みたいな感じの事を授業中言ってました

Q:直前の炎のセンターなんですが、読み方解き方を師が書かれた参考書を指針にしている場合は効果ありますか?該当ページには「師の授業を受けていないと混乱」とあったのですが。

A:解き方を学ぼうという姿勢の場合はこれまで自己流でやって来たやり方とぶつかり混乱するもとの意味では?この講座でセンターの演習をし、最後の最後で選択肢に困ったときの解き方を参考にするくらいの考え方なら大丈夫。

A:CPの代わりと考えてよい。

Q:センター現代文は、今井師と岩科師だとどちらがオススメですか?

A:どちらでも良いと思います。ただ復習の時に直接色ペンでテキストに線を引いてあるのを見て復習するなら今井師、主にノートを見て復習したいなら岩科師です。

古文 Edit

Q:一橋志望なんですが併願の早稲田やセンターの古文対策をしたいです。おススメの講座はありますか?

A:早稲田は基本的には過去問となりますが、時間をかけたくないなら大学別講座をとると良いでしょう。ただ、基本的には「センター利用で早稲田は確保」という気持ちで行かないと一橋は難しいですね。センター古文対策なら正答選びがお勧めです。

Q:国公立の医学部志望です。センター「古文」の対策を冬期にしたいのですが、センター古典しかないんでしょうか?漢文は得意なので、古文のみ目当てで受けるのもなんだかなあと思いまして。

A:FA古文を秋本師でとるとセンター対策としての最終確認になるのでオススメです。冬期は過去問等で演習を積み、FA古文で知識や解法の点検をする感じがいいと思います。

理科 Edit

物理 Edit

Q:東大志望なのですが、小倉正舟師の授業を受けたいので、東工大物理を取ろうと考えているのですが、有効でしょうか?

A:東大志望なら、東大物理を優先的に取るべきです。小倉師以外の講師にアレルギーがあるなら別ですが。

Q:上と似た質問なんですが、神戸大志望で、物理が完全記述式です。なので同じく導出過程を記述する東北大物理をとろうと思っているのですが、そういった理由で上記の対策講座をとるのはありでしょうか。

A:記述対策は模試の答案などで勉強し講座の方はあくまで自分のレベルにあった講座を選択するべきです。どの講師も板書するに当たっては記述答案を多少は意識するでしょうし、質問に行って相談すれば、それなりに対応してくれるとおもいます。一般的に上位互換を狙って他のそれも難易度が上の大学の対策講座を取るのは意味が薄いと思います。

Q:東工大志望なのですが、物理特講はどれぐらいの難易度ですか?

A:かなり難しいですよ。問題は多分大体の問題がその大学の合否を分ける問題ではなく、解ければほぼ他の科目ミスっても受かるようなレベルの問題ばっかです。とりあえず取っておくかという考えだと高確率で無駄になるでしょう。東工大志望なら東工大物理の方が無難だと思います。一応付け加えておくと、夏期講習東工大物理を取ってないなら特講でもいいかもしれませんよ。大学別対策講座は基本、夏期と冬期で1年分セット扱いです。人によっては特講を夏期に受けたなら特講とったほうが無難かもしれません。特に東工大は物理が近年難しいらしいので。

Q:東工大志望なのですが、小倉師の東工大物理を受けるべきか、笠原師の入試物理総点検を受けるべきか悩んでいます。ふだんの授業は笠原師なのですが小倉師はどのような教え方ですか?個人的に笠原師の授業が合っているので、悩んでいます。

A:通期習ってる人のスタンスが合ってるなら一番いいですが小倉師も中々いいですよ。教え方というならひたすら喋りながら板書しています。特講などでも1問ずつしっかりした説明を書いてくれます。板書が早すぎて授業中に理解できるところは少ないかもしれませんが家帰ってノートを見返しなら復習するとスゴく分かりやすく纏められてます。森下師のような物理をやりたいけど少し苦手だという人にオススメですね

A:東工目指すなら総点検はレベル低いかも

A:それは言えるかもね。↑無理に特講とは言わないけど総点検よりは特講か東工大物理とる方がいいかも。いっそ取らないで15ヶ年の物理やるのもあり。

A:特講は東大合格者でもわからないところがそこそこあると言ってるくらいなので、無理は禁物です。

A:いくら東工大受験者にとって総点検のレベルが低くても、現時点で自分のレベルに合っていると考えるなら無理して特講や東工大物理を選ぶ必要はないです。ただ、現時点での判断なので、時期的にはもう少し後になってから取る講座を検討した方がいいですよ。

A:大学別対策講座は夏期と冬期でワンセットなので、夏期を取ってないならその講座は考えなくてもいいかもしれない。苦手分野が夏期にやる範囲なら意味ないしね。

Q:記述物理対策に東北大物理か、東工大物理をとるのはありでしょうか?

A:あなたがどのレベルの大学を受験するかわかりませんが、小倉師の速さについていけるのであればありかと思います。ちなみに授業は通期授業の延長上のような感じです。特に代わり映えはありません。

A:物理で記述対策に重きを置いた講座ってあるんでしょうか。どの講座を取っても普通に回答に至る過程を詳細に解説すると思うので、特に記述対策ということでこの二つの講座を選択する意味はないと思います。志望校を上回るレベルの演習は意味がないので、自分のレベルにあった講座を取ることをオススメします。

Q:笠原師の講座はお茶の水と津田沼どちらが狙い目でしょうか?

Aどの講座も地方で取る方が近いのならばそこで取るに越したことはないです。ちなみに柏は特に穴場と言われます。

化学 Edit

Q:東工大志望であまり化学が得意でない(主に無機)のですがそういった場合は東工大化学よりも化学特講1や入試化学総点検あたりの方が良いでしょうか?

A:冬期講習自体苦手対策というよりは演習目的の講座ですので苦手なら無理しないのも1つの手です。センター後は1ヶ月時間もありますし、今から2次始まる前までに苦手を無くしプレを取るのもありです。

A:化学特講は難易度高いですよ?余り得意でないなら、選択肢から外した方が無難です。

Q:京大化学と特講Ⅰ両方取るのは冬にはあまり良くないことでしょうか?

A:あなたが冬期に化学にどの程度力を入れるかにかかってきますが、取り扱う分野が重複してるということもあり、一般的にはやりきれなくなる可能性が高いです。京大志望で、順調に学習が進んで模試などで一定レベルの結果が出ていれば素直に京大化学を取っておけばいいと思います。

社会 Edit

世界史 Edit

Q:東大世界史で天谷師は渡辺幹雄氏や茂木師に劣りますか?横浜の方が近いのですが、お茶の水までいって2人のうちのどちらかを取る価値はありますか?

A:時間のない時期なので、講師にかまわず近くの講座をとるといいでしょう。解説よりも問題演習がメインなので、模試の会場に行って問題を解き、解説をもらってかえるくらいの意識のほうがいいですよ。