トイレ

Last-modified: Fri, 30 Mar 2018 13:21:27 JST (80d)

概要 Edit

  • トイレとは、排泄の用を足すための設備を備えている場所である。
    • 時には、男女関わらず浪人生のストレスの捌け口になることも…。
  • 男子トイレは大便器の数が少ない。大抵1フロアに2つか3つ。
    • 柏校は5つあるのだとか。羨ましい。
  • 休み時間などの混雑時は何階もはしごする羽目になる。
  • 理系の駿台と言われるので男子の方が少し多い。そのため男子トイレは大行列になる。
    • 特に夏期講習期間はひどく混み合う。冷房で寒くなったり汗で冷えてしまったりするので大変である。大変な目に遭わないように、早めに着いてトイレに行っておくとよい。
  • お茶の水校は地球のため、節電のためとして、エアータオルがあるにも関わらず使用不可。
    • ちなみに某K塾は生徒のためエアータオル使用可能。
  • 個室の真上に換気扇がついていない校舎が多く、臭いが籠りがち。
    • 一応扉の上部と天井の間に隙間が設けられている。
    • 横浜校2号館トイレは、壁と天井の間に隙間が空いており、そこに換気扇が収められている。
  • 2号館など、なぜか和式が点在する校舎がある。
  • ウォシュレットの普及率は高め。音姫はあまり見ない。
    • 2号館3号館の一部の男子トイレには、音姫が付いている。ただし、ボタンには「音姫」とは書いておらず、「音」と書いてある。
  • 前述のように非常に混むので待ってる人がいなくともすみやかに退出すべき。音楽を聴きながら携帯を使用するなんてもっての他である。
  • 暴発寸前なら教務に行くのも手である。
  • トイレの行列見るとアホかって思うんだよね。勉強と日常が繋がってないんだよ。今は下の階は授業が無いだろ。それとどこかの階が物理だったら女子は狙い目だし、福井の階だったら休み時間ガラ空きなんだよ!分かる?」(大島保彦師)
    • ただしこれは通期の話であり、講習期間中はどのフロアも混んでいることが多い。